望月衣塑子(@ISOKO_MOCHIZUKI)さんの人気ツイート(新しい順)

1
これからは戦争のための大増税 「防衛費5年で43兆円」首相が指示 現行水準の1.5倍超 国民負担が増大する可能性 5年総額を43兆円とするように指示。現行の中期防衛力整備計画の27兆4700億円程度から1.5倍超 地域の緊張を招き、増税などによる国民負担の増加となる可能性 tokyo-np.co.jp/article/218115
2
これまでの1.5倍。安倍政権より酷くなった。軍拡を進める先に何が起きるのか。教育、福祉にこそ回すべきだ 防衛費総額43兆円、23年度から5年間 首相が財務・防衛相指示 岸田首相は浜田防衛相と鈴木財務相と会談し、中期防で示す5年の防衛費の総額を43兆円規模に指示 mainichi.jp/articles/20221…
3
Arc Times @ArcTimes1 で有田芳生さん@aritayoshifu 「統一教会は多国籍企業で準軍事組織。米国のフレイザー委員会でも調査報告されてる。当時日本の信者から1ヶ月で15.6億円集め、ワシントンタイムズに8.6億円、韓国の世界日報へ1.2億円、議員など国内対策費1億円支出」 youtu.be/Faafnt3iz2s
4
家庭教育支援条例の「家庭」は家父長制を基にした「家庭」 統一教会 神奈川、千葉の計4県議に「家庭教育支援」の働きかけ 1都3県議計48人が「接点あり」 「家庭を取り巻く環境が変わってきた中で、家庭教育を支援する体制を充実させなければならないといった内容だった」 tokyo-np.co.jp/article/217895
5
杉並区長に続き、またもパワフルな女性が当選! 品川区長に当選した森沢恭子さん 職員出身以外で初 「分かりやすい情報発信、区政のプロセス公開」を強調 「前回、誰に投票したらいいか分からないと言われ、ビジョンをブラッシュアップしたことが共感いただけたと思う」 tokyo-np.co.jp/article/217926
6
自民党・国会議員がまともに答えないので、都道府県議たちもそれに倣ってか、無回答160人、その大半が自民党系 「義務ない」「いまさら」の責任逃れが続く 統一地方選で有権者は適切な見定めを
7
統一教会と接点あった1都3県議は48人 党派別最多は自民32人 45人が無回答 共同通信社が全国の都道府県議、知事、政令指定都市市長を対象に実施した統一教会との関係尋ねる調査で、東京、神奈川、千葉、埼玉の4都県議は395人のうち48人が教団や関連団体と接点と回答 tokyo-np.co.jp/article/217899
8
都道府県議、334人に接点 旧統一教会、8割超は自民 共同通信社は11月、全国の都道府県議、知事、政令指定都市市長を対象に統一教会との関係を尋ねる調査を実施。教団や関連団体などと接点があったとした都道府県議は少なくとも334人、うち自民党が8割を超えた tokyo-np.co.jp/article/217867
9
Arc Times @ArcTimes1 で元東京地検特捜部副部長の若様勝弁護士は、桜疑惑で安倍元首相の刑事責任問えなかった点に 「政治家のパーティー代負担は実際、多い。黄色信号、皆で渡れば怖くないと。元首相は議員の中で選ばれてるから、同じ刑事責任でも立件のハードル高くなる」 youtu.be/t98aFjdXTcs
10
敵基地攻撃能力、原発依存に舵…重要政策の変更急ぐ岸田政権 国民に説明なく年内決着狙う 岸田政権は、国の基本方針にかかわる複数の政策転換を年内に決着目指す。敵基地攻撃能力保有や、原発建て替え推進‥‥期限を設けて結論を急ぎ、重大案件進める手法に識者から疑問の声 tokyo-np.co.jp/article/217766
11
米軍は質問にきちんと答えよ! 発がん性疑い「PFAS」多摩地域の検出問題 米軍横田基地が本紙取材にゼロ回答 汚染関連の有無に言及せず 井戸水から発がん性が疑われる有機フッ素化合物が検出された問題で、米軍「基地関係者、日本の皆さま、環境の安全を考慮し、運用」 tokyo-np.co.jp/article/217768
12
立憲の玄葉光一郎元外相が会長務める党外交・安保戦略PTの8割が玄葉議員を中心に「敵基地攻撃能力」容認という。国葬にも玄葉議員は参加 立憲「反撃能力」容認で検討 維新・国民に続き 立憲は、政府が国家安保戦略など防衛3文書を改定するのを前に独自の安保政策まとめる nikkei.com/article/DGXZQO…
13
Arc Times @ArcTimes1 で鈴木エイトさん@cult_and_fraud 「2017年5月有明で1万人集会。ここで山本朋広元防衛副大臣が、統一教会との関係を堂々と宣言し、関係性を隠さなくなった。潮目が変わった。山上徹也容疑者は、書いた山本議員と菅義偉議員の記事をリツイートしてた」 youtu.be/xtraZcYDa8A
14
専守防衛の歯止め失い 攻撃応酬の恐れも 自民、公明両党が敵基地攻撃能力保有で合意 憲法9条に基づく専守防衛の基本的な方針を変えることになり、武力行使の明確な歯止めが消え、攻撃の応酬につながる恐れも。 安倍政権での安全保障関連法に続く安全保障政策の大転換 tokyo-np.co.jp/article/217583
15
国会議論も素通りして、攻撃兵器の増強へひた走る自公両党 敵基地攻撃能力保有で合意 自公の協議では、攻撃に踏み切るタイミングや対象明示されず、歯止めが曖昧なまま日本は攻撃兵器の増強へと進む 国会の議論も素通りし、野党からは「国会軽視だ」と批判の声が上がる tokyo-np.co.jp/article/217595
16
<社説>敵基地攻撃能力 専守防衛の形骸化憂う 敵基地攻撃能力を持てば、日本が攻撃されてない段階で、他国同士の戦争に参加し、外国をミサイル攻撃する事態も。  岸田文雄首相が「専守防衛は変わらない」とするのは詭弁だ。平和国家として築いた国際的信頼を大きく損ねる tokyo-np.co.jp/article/217667
17
「軍事」と「研究」の壁が今、危機を迎えている 軍事研究進めたい政府、反対する日本学術会議に介入 研究開発の「軍民融合」を目指す政府の動きが加速。 「軍事研究はしない」としてきた日本学術会議に対しては、第三者が新会員を推薦する仕組みへと同会議法改正を目指す tokyo-np.co.jp/article/217599)
18
朝鮮人虐殺の史実を認めるなら、都人権部は、上映停止を撤回せよ 都人権部、朝鮮人虐殺は「史実」と答弁/矛盾する対応、飯山由貴さんの作品上映と関連して 関東大震災時の朝鮮人虐殺は「史実として教科書や中央防災会議の報告書にも掲載されているものと認識している」 chosonsinbo.com/jp/2022/11/30-…
19
女性差別については今も撤回せず。ある意味筋金入り 岸田首相はそもそも謝罪撤回させてから政務官に任命すべきなのであって、ここでも後手後手 伊藤詩織氏に「落ち度あった」と言及、「女性はいくらでもウソをつける」などの発言は「精査して対応する」と述べ、撤回せず asahi.com/articles/ASQD2…
20
岸田首相の指示で撤回しただけ 杉田水脈総務政務官が問題発言の一部を撤回、謝罪…でも本心から反省? 「許せない。撤回しても心は変わってないだろう」。東京を拠点にアイヌ権利回復運動を展開し、今は北海道白老町に住むアイヌ民族の宇梶静江さん(89)の怒りは収まらない tokyo-np.co.jp/article/217565
21
ひろゆきが壊したもの 議論=「論破」ではない 中島岳志教授 取り戻すべきは議論の土台。ネットでは、一方的な罵倒を繰り返す行為が横行。討論番組でも相手の言葉を遮り、大声出し威圧する論客が目立つ。そして彼らは、相手を見下し嘲笑。議論への信頼を取り戻さなければ tokyo-np.co.jp/article/215853
22
戦争できる国へ。公明党が合意とは 専守防衛の歯止め失い、攻撃応酬の恐れも 自民、公明両党が敵基地攻撃能力保有で合意 憲法9条に基づく専守防衛の基本的な方針を変え、武力行使の明確な歯止めが消え、攻撃の応酬につながる恐れ。安全保障政策の大転換となる tokyo-np.co.jp/article/217583
23
Arc Times @ArcTimes1 で法政大前総長の田中優子さん、世襲政治に 「世襲政治家は、自分自身の思想持たず、本も読まず、世の中の変化も知らない。歴史観もない。地盤と看板あるから周りの政治家は支える。だから首相になる人には何も考えてほしくなく、神輿みたいなもん」 youtu.be/a8oSD9Kv34g
24
統一教会被害者救済 政府の新法案で本当に被害者救済できるの? 専門家2人の答えは 政府は今国会中の成立を目指すが、実効性を疑問視する声も 松本恒雄・前国民生活センター理事長と、政府に対策を求めてきた全国霊感商法対策弁護士連絡会の木村壮弁護士に話を聞いた tokyo-np.co.jp/article/217337
25
防衛費優先、子育て予算は後回し… 「倍増」掲げるが具体性なし 出生、初の80万人割れ予想の「国家的危機」でも 岸田首相が目玉政策に掲げる子ども関連予算の「倍増」で議論に遅れ 達成の時期や道筋、裏付けとなる財源の検討は来年度に先送り、防衛関連費の後回しに tokyo-np.co.jp/article/217359